収入証明不要

収入証明書とキャッシングについて

 

お金を金融業者から借入する際には、いまは簡単に借入出来ます。しかし、これはどこでも一緒ですが、必要事項を記入して、必要書類を提出し、審査に通過して初めて借入が可能になります。

 

必要書類は、免許証や保険証などの身分証明証と、収入証明書になります。

 

2010年に総量規制という制度が始まりました。これは、消費者金融やクレジットカード会社などがお金を貸す際には、借り手側の年収の1/3以上の貸付を行ってはいけないというものになります。

 

この事から、借入する側の年収がいくらかを収入証明書を提出して確認する必要が出てきました。

 

収入証明書とは?

 

源泉徴収票
給料明細
確定申告書
所得証明書

 

このような、収入を証明する書類になります。

 

しかし、借入をする際に、必ず収入証明書が必要かというとそうではありません!!

 

銀行カードローン

総量規制対象外なので、希望限度額に関わらず収入証明書が不要。(上限が100万〜300万以上は提出必須のところもあり)

 

消費者金融

50万円以下の貸付であれば収入証明書不要。

 

 

銀行カードローンも消費者金融も各社によって条件などが多少違ってきます。

 

例えば、消費者金融の場合、アコム・プロミス・アイフル・ノーローンは利用限度額50万円以下の場合は収入証明書不要です。

 

しかし、収入証明書が不要な上記の消費者金融でも「他社を含めた借入総額が100万円を超える場合」には収入証明書の提出は必須になります。

 

 

虚偽の年収は記入しちゃダメ!

 

収入証明書が不要なカードローンや消費者金融でお金を借りる場合、書類の提出をしなくても良いからといって軽い気持ちで収入を多めに書いてしまう人がいます。

 

年収が高い方が審査に通りやすいと考えがちになってしまいますが、これは危険な行為なので絶対にやめましょう!!

 

ローン会社は、年収を元に返済能力があるかどうかをみて審査をします。

 

その為、年収を偽っている事が発覚した場合、一括返済を求められるなど、後々、まずい立場に立たされてしまう事もあります。

 

年収に見合わない借入をしたとしても、後々返済出来なくなってしまい大変な思いをしてしまうのは自分自身です。

 

収入証明書が不要なところでも、記載した箇所が怪しまれた場合には、収入証明書の提出を求められる事もあります!

 

また、他社からの借入額も嘘をつく事は絶対にしないでください。嘘をついても信用情報でバレてしまいます。

 

このように、虚偽の記載をしてしまうとローン会社に「この人は信用出来ない」と思われてしまっては、審査通過も難しくなります。

 

信用出来ない人にお金を貸したくないのは誰も一緒ですよね。


http://www.ispecialtyshop.com/http://www.franceticket.info/http://www.cibetkova-kava.info/http://www.itechow.com/http://www.tiacanaria.com/http://www.jetravaillechezmoi.org/http://www.imxylz.info/http://www.shieldsoftairteramo.net/http://www.sevgibank.com/http://www.maya-my.com/http://www.armes-annuaire.com/http://www.touchbooksreader.com/http://www.transcreationblog.net/http://www.imnewintown.com/http://www.diproworldorganic.com/http://www.roulottes-bazois.com/http://www.thefreight.net/http://www.schettin.com/http://www.transport-hamali.net/http://www.onlinecrapsplayer.net/